• ホーム
  • ニュース
  • 宅配御膳「釜寅」は今年で20周年! 大幅リニューアルした『鯛釜飯』 2024年3月1日(金)~販売開始 お出汁や鯛味噌で、「白寿真鯛」をまるごと味わえるサステナブル釜飯に大変身
2024.02.28 ニュースリリーストピックス

宅配御膳「釜寅」は今年で20周年! 大幅リニューアルした『鯛釜飯』 2024年3月1日(金)~販売開始 お出汁や鯛味噌で、「白寿真鯛」をまるごと味わえるサステナブル釜飯に大変身

宅配御膳「釜寅」は今年で20周年!
大幅リニューアルした『鯛釜飯』 2024年3月1日(金)~販売開始
お出汁や鯛味噌で、「白寿真鯛」をまるごと味わえるサステナブル釜飯に大変身


株式会社ライドオンエクスプレスホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長 江見 朗)は、グループ企業が展開する、宅配御膳「釜寅」において、ブランド誕生20周年を記念して、定番人気商品である『鯛釜飯』を大幅リニューアルし、2024年3月1日(金)から販売開始いたします。

※販売特設サイトURL:https://www.kamatora.jp/campaign/202403_taikama/ (公開 2024/3/1~)



■鯛を無駄なく使用したサステナブル釜飯に大変身!定番人気商品『鯛釜飯』



『鯛釜飯』 2,041円(税込)

2024年に20周年を迎える「釜寅」では、定番人気商品である『鯛釜飯』を、約5年の歳月をかけ大幅リニューアルし、パワーアップさせ販売いたします。

『鯛釜飯』で使用する鯛は、愛媛県西予市の豊かな漁場で、一切の魚粉を使わずに育てられたサステナブルな完全養殖魚「白寿真鯛」です。
適度に脂がのりつつ、引き締まった身で、食べ応え抜群の「白寿真鯛」は強めに炙ることにより旨味が引き出され、香ばしい香りが釜飯の味わいを引き立てます。